HOME > ピックアップニュース一覧 > ピックアップニュース詳細
 今注目のマーケット、商業施設は、中食に力を入れています。その中で人気の店舗、商品を調査、分析しました。今回は、その第4弾です。

今月号の特集記事

第5弾 「エキナカ」商業施設の先駆け…エキュート大宮 編

 大宮駅の開業120周年を期して、駅構内に新しいステーションライフを提案する商業空間の1号店として、2005年3月5日に開店。JRの運営ということから、全国の有名店、人気店がデリ・惣菜だけでも10社以上出店。新幹線など車内での弁当や酒のつまみ、夕食のおかず、在来線の乗り換え時のイートイン需要など食シーンを明確にしたショップ展開が魅力。今回は、弁当、酒のつまみ、夕食のおかず各カテゴリーの注目店舗売れ筋№1商品をピックアップしました。

「花見」「イースター」 マーケット情報

 今年は上旬の寒さに対し、中旬以降気温の高い日が続き、昨年3月の平均気温に対し3℃~4℃高かったことから桜の開花が早まりました。 東京の開花日は、3月17日、満開日は24日で、開花が昨年より4日早く、彼岸関連と花見両方の需要があったようです。売場展開も開花が早まったことに対応しきれていないことや、彼岸と共通の品揃えで「行楽」対応としての展開が目立ちました。かつての、どんな時、何でも「生寿司」中心 の品揃えから、寿司では「巻寿司」を強化する傾向が目立ち、また、売り込みやすい「鶏の唐揚」や「焼鳥」、「揚物」中心のオードブルの品揃えが中心で、あまり新たな取り組みや品揃えは感じられませんでした。
 イースターは、キリストの復活を祝う日で「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められていて、今年は4/1でした。昨年あたりから注目され、「卵」料理やサラダでの展開が拡大してきました。ドレッシングと絡めたサラダの展開は、3月上旬から専用の宣材物を設置して展開が図られていました。惣菜では、「オムライス」や卵を使用した「サラダ」「キッシュ」「フライ」、子供向けの「寿司」が中心の品揃えでした。惣菜としてのメニュー提案がまだまだできそうなモチベーションだと感じました。

詳細は中食専門情報サイト「Dmi」に掲載しています。
http://souzai-deli.com/

商品開発の方向性・・・ 行楽やスナックとして人気のフライドチキン。コンビニカウンターメニューの定番も分析しました。

 コンビニでは、店内調理で出来立てがカウンターで手軽に買え、スナック感覚で食べられることから、評価されています。鶏肉のヘルシーなイメージや「骨なし」や「味のバラエティー」により、選択幅も広がって、売り込み商品になっています。コンビニは対面販売の要素を生かし、手を汚さずに食べ歩きや片手で食べられるよう工夫が感じられます。包装形態も考え、1個入りの袋にミシン目を入れているなど、専門店やスーパー惣菜とは、食シーンやターゲットもやや違うようです。
 フライドチキン専門店は、家へ持ち帰って再加熱しても味、品質に問題がないことがポイントです。鶏肉の品質にこだわっていることや、1羽すべての部位を販売することで、コストパフォーマンスも考えられています。

詳細は中食専門情報サイト「Dmi」に掲載しています。
http://souzai-deli.com/

 「イオンは、決算数値は増収増益でしたが、主力の総合スーパー事業の収益性は依然厳しい状況にあるようです。

 イオンは、決算数値は増収増益でしたが、主力の総合スーパー事業の収益性は依然厳しい状況にあるようです。
 GMS事業の営業利益は105億円(前年は13億円の赤字)で、黒字になったものの、売上高営業利益率は0.4%にも満たず銀行業などの総合金融事業やデベロッパー事業の利益で穴埋めする構図は、依然として変わっていない状況です。
 そして、懸案として浮上したのがダイエーの再建の遅れだといわれています。スーパーマーケットの中で常に目標とし、新しい店が開店したら必ず見に行ってたのがダイエーです。看板はイオンスタイルに代わっても、新しいMDを積極的に取り入れているスタイルはイオンのGMS改革の切り札のひとつとされています。16年12月、かつてダイエーの東京の旗艦店として知られていた「ダイエー碑文谷店」を改装して「イオンスタイル碑文谷」に切り替えたことが象徴といえると思われます。今後のGMS改革に期待したいです。

詳細は中食専門情報サイト「Dmi」に掲載しています。
http://souzai-deli.com/

 5月、6月の品質管理活動ポイント…気温が上がり、食中毒多発期への注意が必要です。

1.昨年5月、6月の食中毒要因 単位:人、%

図

2.今月の注意事項

「HACCP」制度導入のポイントは「衛生管理計画」を作成することです。それを「実行」し、「記録」しておき、いつでも確認できるようにしておくことです。

図

詳細は中食専門情報サイト「Dmi」に掲載しています。
http://souzai-deli.com/

 5月安全管理活動ポイント…今まで安全管理に関する毎日の点検を特集してきました。今月は週に1度の点検特集です。梅雨の時期を迎えるに際し、食品事故防止の衛生管理を付加した クリーンリネス、防火管理の自主点検について特集です。

図

詳細は中食専門情報サイト「Dmi」に掲載しています。
http://souzai-deli.com/